忍者ブログ
MENU
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渡邉代表がもっとも影響を受けた本であるデール・カーネギー氏の著書「道は開ける」の中に、
「今日一日の枠の中で生きる」というものがあります。



◆Amazon.co.jp: 道は開ける デール カーネギー
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4422100521/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4422100521&linkCode=as2&tag=isfnet-22

誰でも何かしらの不安を抱えていると想いますが、その不安のうち99%は実際には起きないものであり、
そのような想いに心を奪われ、物事に集中できないようであれば、朝から夜までやることを決めて、
不安を忘れるほど忙しくすればよい、ということをいっています。
アイエスエフネットグループでは常に最悪の事態を想定し、
対応策と共にそれら不安の種を「未来ノート」に書いていますが、実際には起こっていません。
それは杞憂に過ぎないのです。

悲観や後悔は捉え方、考え方を変えることが大切です。
例えば、「旅行が中止になってしまった」と悲観するのではなく、
「旅行が中止になったお陰で、久しぶりに家族とゆっくり過ごすことができた」と考える、
「旅行なんて最初から計画しなければ良かった」と後悔するのではなく、
「次の旅行では中止にならないように計画しよう。」と発想の転換をするのです。

同じことを繰り返さない仕組みを作り、そして、毎日を忙しく過ごすことで
「また旅行が中止になるかもしれない」という余計な不安を抱かないように、きっとできることでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/12 ライフ盛岡@ササキ]
[06/10 さなゆぅ@ハーモニー中野]
[03/27 夕涼み]
[03/14 夕涼み]
[03/11 夕涼み]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright©アイエスエフネットライフ スタッフブログ:All rights reserved
Template Design by Rinmaru

忍者ブログ [PR]