忍者ブログ
MENU
>1>>2>>3>>4>>5>>6>>7>>8>>9>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5つの約束
アイエスエフネットでは社員に5つの約束をしています。
1.全員の雇用を守り抜く
2.定年の撤廃
3.ダイバーシティ(働き方の多様化)を推進する
4.やりがいの創造(本人の強みを活かしたキャリアパスの実現)
5.自分の責任でない就労困難な状況は最大限みなで助ける
この5つの約束は、社員の義務の結果として得られる権利であると会社は考えております。またこれから起こるであろう日本経済の縮小というリスクへ対応してゆくために、社員には長く、安心して働き続けていただき、仕事で得られるやりがいやよろこびを得て欲しいと願っております。
この5つの約束を社員とともに実現して参ります。
PR
---------------------------------------------------------
こんにちは、ライフ盛岡スタッフです。
今回はFDメンバー(障がい者)が書いてくれた記事を投稿します。
------------------------------------------------------------
こんにちは、盛岡のメンバーです。
私は、自分で言うのも何やら恥ずかしいですが、過去の人とのつながりを大切にする方だと思っております。
その中でも、私が特に大切にしているつながりのひとつに、かつて東京多摩地区のある街にいた頃、関わりのあった知的障がい者福祉の法人というのがありますemoji
私が向こうにいたのはもう「干支一回り」くらい前になるのですが、今でも年に1-2回くらい行くと歓待してくれる上、今でも毎号、法人の「通信」を送ってくれるのですが、私にとってはこの「通信」こそが楽しみで仕方ないのです。
法人の近況、というより、私がいた頃、関わっていたメンバーがグループホームに入って元気にやっている様子がわかって嬉しくなったり、最新のイベントの様子や旅行の様子などがわかって嬉しいです。
やはり、メンバーの方々の元気そうな様子が手に取るように解るのが、私にとっても励みになります。
そしてこれは、アイエスエフネットグループ哲学でいう所の、「利他の心」の部分に当てはまると思いますemoji
「その街を去る」、その段階で、その法人としては、私とそのままお別れすることも出来たと思います。それにも関わらず、お付き合い、「つながり」を続けて下さっている事には、ただただ、感謝の念しかありません。
私の方でも、内容は言えませんが、その法人にとって役立つことを実現致しました。
また、その法人スタッフのリーダー的な方からメールで言われましたが、「(その街、その法人に)顔出して頂いて、少しボランティアをして頂いたりするのも本当に助かる事です」と言われ、私は、今まで何度か手伝いに入っていますが、そんなこともやはり「利他の心」の実現だったのかな、と思いました。
いずれにせよ、「利他の心」の実現は難しいようで、「利他の心」はそこら中に溢れているという確信を、ここの所の一連の出来事から感じましたemoji
集中タイムの導入
集中して自分の業務に取り組める様、毎日14時~15時の間、他部署への業務依頼などを禁止した「集中タイム」を導入しております。
集中タイムの時間内はモーツァルトの音楽をBGMとして採用することで業務効率を高めるのと同時に、副交感神経と交感神経の正常化を図り、社員の健康の追求も行っています。
---------------------------------------------------------
こんにちは、ライフ盛岡スタッフです。
今回はFDメンバー(障がい者)が書いてくれた記事を投稿します。
------------------------------------------------------------
こんにちは、盛岡のメンバーです。
先週土曜(9月3日)、私が長年に渡りお世話になってきた、某医療機関の年に一度のお祭りがありました。過去、何度かボランティアスタッフとして関わらせて頂きましたが、今回は完全にギャラリーとして行ってまいりましたemoji
午前中から行ったので時間を持て余し気味でもありましたが、カレーライスは美味しかったし、知人などの熱のこもった出し物の歌も聞けたし、いい買い物も出来たし、そして何より、久しぶりの人に沢山会えて良かったです。
そしてそれらの事もよかったですが、メインは院長先生の講演会でした。
私の10年来の主治医である先生の講演会は、過去も「統合失調症」「発達障がい」、さらには「睡眠障害」など様々な病気、障がいについて、教えてくれてきました。
今回は、「うつ」についてで、「今さら、この研修されつくした病気かあ」と恥ずかしながら少し思った自分もいましたが、参加してみると非常にためになり、「うつ」についての知識を大いに深めることが出来ました。
いくつか述べていくと、「うつ」は、大前提として、「気持ちの問題」ではなく、「治療が必要な病気」であるという事、そして病気の時期は気分転換は、かえって「負担」になることなど学びました。
私もこれは身に覚えがあり、特に(私は統合失調症ですが)、健康な人に、「うつ病とか心の病とか言っている人は気持ちが弱い」という旨のことを言われた時は物凄く悲しかったですemoji
さらには「双極性気分障害」などが「うつ病」と誤診されることも多く、「うつ病」の10%が実は「双極性障害」です。双極性障害の3分の2が「うつ」から始まっているとも言われます。女性の「産後うつ」などはほぼ「双極性障害」だと学びました。
これら多くの事を学んだ講演会を始め、良い祭りでありましたemoji
また、参加したいです。
全社改善案
部門単位や会社全体で取り組むべき改善事項に関し、WEBシステムを通して社員が上長等に改善提案を行い、社長・役員・管理職を中心に当該改善に取り組む仕組みを導入しております。提案された改善案の内、全社的な課題に関しては役員含め全管理職にて共有され、会社全体の取り組みとして改善活動が指示・実行されます。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/12 ライフ盛岡@ササキ]
[06/10 さなゆぅ@ハーモニー中野]
[03/27 夕涼み]
[03/14 夕涼み]
[03/11 夕涼み]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright©アイエスエフネットライフ スタッフブログ:All rights reserved
Template Design by Rinmaru

忍者ブログ [PR]